LOTTOで一攫千金を目指そう

日本でもよく知られている宝くじの「LOTTO」。ニュージーランドのロトは、日本と同じように数字を選んで、その数字の当たった数に応じた当せん金額が得られるゲーム。ロト収益金の一部は、スポーツニュージーランド(Sport New Zealand)やクリエイティブニュージーランド(Creative New Zealand)、ニュージーランド映画委員会(New Zealand Film Commission)など、毎年3,000以上のさまざま々な組織や団体を支援するために使われている。この国でも人気のロトの種類と購入方法を理解して、健全に楽しもう。

◆ロトの種類は3種類
・1~40の数字の中から6個の数字を選ぶ「ロト」
・「ロト」の数字に追加で1~10の中から1個の数字を選ぶ「パワーボール」
・1~40の数字の中から4個の数字を選ぶ「ストライク」

◆購入方法
ロト取扱店、インターネット、テキスト、アプリなどで購入可能。
◇数字を自分で選ぶ方法
◇ランダムな数字を機械に選んでもらう方法
・ラッキー・ディップ:ロト
・パワー・ディップ:ロト+パワーボール
・トリプル・ディップ:ロト+パワーボール+ストライク
◇近日の抽選日よりも前に「○日の○曜日の抽選用」として、事前に購入することも可能
※購入は18歳以上。アプリはAndroid 5.0 upwards and iOS 9.0 以上。

◆抽選日:毎週水曜と土曜

 

ここでは、ロトの基本3種類を紹介する。他にも、1日に4回抽選が行われる「ケノ」、6個の数字を選ぶ「ブルズアイ」、3個の数字を選ぶ「プレイ3」、スクラッチタイプでその場で当せんの有無がわかる「インスタント・キーウィ」、インスタントキーウィのオンライン版「インスタント・プレイ」などのゲームがある。

 

(1)ロト
1~40の数字の中から6個の数字を選んで記入。当せん番号は40個の数字から6個とボーナスボール1個が選ばれ、7種類の当せん金額が発表される。最高金額は1枠に6個の番号全てが一致した場合、一番低い金額は1枠に3個の番号が一致した場合。
【購入金額】1枠$ 0.70
※1回の金額は4枠 $ 2.80から購入可能
【当せん条件】申し込みのロト数字とボーナスボールの有無
Division1:申込み数字6個が一致
Division2:申込み数字5個とボーナスボール数字1個が一致
Division3:申込み数字5個の数字が一致
Division4:申込み数字4個とボーナスボールの数字1個が一致
Division5:申込み数字4個が一致
Division6:申込み数字3個とボーナスボールの数字1個が一致
Division7:申込み数字3個が一致

(2)ストライク
1~40の数字の中から4個の数字を選んで記入。
【購入金額】1枠$ 1.00
※1回の金額は1枠$ 1.00から購入可能
【当せん条件】ロトで選ばれた6個の数字が順番とおりに一致
Strike 4:申込み数字4個が一致
Strike 3:申込み数字3個が一致
Strike 2:申込み数字3個が一致
Strike 1:申込み数字1個が一致

(3)パワーボール
ロトの数字に追加で1~10の中からパワーボールの数字1個を選んで記入。ロトで当選した数字とパワーボールの数字が当たれば、賞金がさらに多くなる。
【購入金額可】1枠$ 1.50(ロト1枠 $ o.70 + パワーボール1枠 $ 0.80)
※1回の金額は4枠 $ 6.00から購入可能
【当せん条件】ロトの申込み数字とボーナスボール、パワーボールの有無
Division1:申込み数字6個とパワーボール1個が一致
Division2:申込み数字5個とボーナスボール1個、パワーボール1個が一致
Division3:申込み数字5個とパワーボール1個が一致
Division4:申込み数字4個とボーナスボール1個、パワーボール1個が一致
Division5:申込み数字4個とパワーボール1個が一致
Division6:申込み数字3個とボーナスボール1個、パワーボール1個が一致
Division7:申込み数字3個とパワーボール1個が一致

参考:New Zealand Lotteries Commission(mylotto.co.nz)

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME Vol.98(2018年5月号)」に掲載されたものです。

投稿者: kjadmin