ドキドキ「通知表」!

2学期が終わりました。早いもので、1年の半分が過ぎました。本日、「あゆみ」を子どもたちに手渡しました。形式的な言い方をしますと前期間中の通知表で子どもに対しての「評価」です。週一回の補習校で、子どもの評価を出すことは、大 […]

万引き家族(Shoplifters)

先月に続き、又しても日本映画がNZの銀幕に登場。なんと日本映画としては「うなぎ」以来21年ぶりに、カンヌ国際映画祭で栄えある最高賞・パルム・ドールを獲得した、是枝裕和監督の「万引き家族(Shoplifters)」と、こん […]

国際バカロレアの初等教育 PYPの広がり

  前回は世界やNZ国内大学進学はもちろん、帰国子女大学入試にも非常に有利になる国際バカロレア(IB)のディプロマプログラム(DP)について紹介しました。今回はそのIBDPの基礎を固めるためのIB初等教育システ […]

自然のことだま

    ある春の終わりのことです。 あの年は、綿毛やら、種やら、私のそばをずいぶんとたくさん通り過ぎていきました。 風に乗って、フワフワと飛んでいくのです。 ある者は、「いいところへ行くんだ」と言いま […]

「A DAY ON THE FARM」by Chimari

リアルな絵とは、本当はこのようなものではないか、「絵を描く」という行為の本質は、こんなところにあるのではないか?と思わせる作品だ。思い出したのが世界史(あるいは美術?)の教科書でもおなじみの「ラスコー洞窟」の壁画だ。両者 […]

桜が満開‼︎

  この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME Vol.104(2018年11 月号)」に掲載されたものです。

CARD READING【11月】

  ワンド8 正位置 自分のしたいことがあれば、理解してくれる仲間に協力してもらいましょう。一人よりも仲間が集まるとパワーが増すので現実化も早くなります。 クリスタル4 逆位置 自分の中の基盤を見直してみましょ […]

卒業生向け就労ビザの改正について-2

9月号のこちらのコラムで、今年の11月26日に行われる卒業生向け就労ビザの改正について、「プラス面とマイナス面両方あり、総合的にマイナスであると言えます。」と書かせて頂きましたが、これについてもう少し掘り下げていきたいと […]

相手は動かせない

自分自身が何か嫌な思いをした時、ついつい相手を攻めてしまいませんか? 例えば、子供からそういう思いをさせられると、教育、常識という言葉を使って叱る。いや、怒るって言葉の方が当てはまっているかも。(「叱る」はきちんと理性を […]

成功確率の高いピッチエンドランアプローチ

30代からのゴルフは、頭をフル回転させて楽しむ! グリーンの近くまでくると、確実にグリーン面にボールを乗せることを前提に、できるだけピンへ寄せたいところではないでしょうか。  そんなアプローチショットには、大きく分けて三 […]