商品価値を高める方法とは|BUSINESS time

商品はそのままで商品に付加価値を付けることによって顧客に対してより欲しいと思われる商品にしたり、単価を上げたりするのに役立ちます。このメリットはなんといっても商品そのものをあまり変える必要がないということ。

例えば、

特典を付ける、割引クーポンを付ける、商品の見た目を変える、期間限定にする、推薦してもらう、ストーリーを付ける、別商品とのセット販売、サポートを付ける、保証期間を付ける、返金保証、分割払いに対応。

商品は同じでもそれに付随するサービスや切り口や見せ方を変えるだけでその商品の価値は変わります。ポイントはどういった客層に商品を売るのか?年齢は、 住んでいる場所は、性別は、 性格は、趣味は、悩みは、年収は、家族構成は、行動パターンは。できるだけ具体的に考えて商品の価値が十分に伝わっているか、もっと商品の付加価値を高められないか一度考えてみてください。

 

最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com