NO IMAGE

ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)

 


あのクエンティン・タランティーノ監督の最新作、「ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)」がいよいよ銀幕に登場!一時、脚本流出問題により訴訟事件にまで発展し、いったん白紙に撤回されたいわくつきの作品。舞台は南北戦争後の真冬のワイオミング州。吹雪で足止めを食らった曲者8人が繰り広げる密室殺人劇。タランティーノ作品常連の、サミュエル・L・ジャクソンを筆頭にティム・ロス、マイケル・マドセン、そしてカート・ラッセルと個性派ぞろいの演技も楽しみ。予告編主題歌、ザ・ヘヴィー(The Heavy)の「セイム・オールド(Same Ol’)」がこれ又、かっこいい!

 

我等(がとう)あり:美大時代に映像制作を学び映画にはまる。今はなきミニシアターに足繁く通い、又、近所のマニアックなレンタルビデオ屋の常連となり、ビスコンティ、フェリーニ、グリナーウェイ等を次々に制覇。好きな映画は「地獄に堕ちた勇者ども」「ひまわり」、好きな俳優は、マルチェロ・マストロヤンニ。

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME2015年2月号)」に掲載されたものです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com