Intermediate選択の注意点 (1)

前回までで、NZの高校で選択できる2つの教育システムについて概観してきましたが、今回はその高校に進学するまでの教育で注意すべき点についてお話ししたいと思います。

NZのHigh schoolはYear 9(日本での中2)からスタートしますが、その前は通常2年間、Intermediateで学びます。このIntermediateはPrimaryの延長として考え、近所の学校にそのまま進学して高校から真剣に選択、と思っている方が多いようです。しかしこのIntermediateの選択は、高校選択と同じくらい重要だと私は考えています。

Year 11からNCEAがあるHigh Schoolでは、Year 9から本格的な学習がスタートします。具体的には各科目の学習が本格化し、Topic TestやExamも始まります。その時重要になってくるのが、Intermediateで学ぶ基礎学力です。

しかし日本のような学習指導要領のないNZのIntermediateでは学校間の教育の質に大きな格差があり、行った学校で身につけられる基礎力も大きく異なってしまいます。それはHigh School進学後の学力格差として現れ、NCEAやIB学習時のハンデになることもあります。

では具体的にどのような視点でIntermadiateを選択したらいいのかについては、次回の記事でお話ししたいと思います。

この記事は、ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME Vol.110(2019年5月号)」に掲載されたものです。

>ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME」

ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME」

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com