自然のことだま(9話)

「雨のひと粒ひと粒には

 あらゆる感情が すべて入っているんだよ。

 嬉しさも楽しさも 寂しさも切なさも

 恋しさも愛おしさも 嫉妬も怒りも

 乞いもゆるしも ありがとうもごめんなさいも。

 感情の数は 数えきれないけれど

 でも すべての感情が すべての粒に詰まっている。

 それぞれの粒に それぞれのバランスで。

 だから 雨粒は 全部

 色も 形も 温度も  違うんだ。

 全部 愛おしくて かわいらしいんだ」

すぐそばで咲く真っ赤くて小さな花が

ある朝 嵐の夜が明けた光の中で 言いました。

その花びらは 嵐に吹かれて

少し傷んでいるようでした。

私は ゆっくりと枝先を伸ばし

その花の全身をそっと包みました。

その日は一日 ずっと

その子の傷を癒やして すごしました。

この記事は、ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME Vol.111(2019年6月号)」に掲載されたものです。

最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com