NO IMAGE

パープルレイン(Purple Rain)

巨星墜つ!誰しもが耳を疑った、音楽界のカリスマ「プリンス死亡」のニュース。“天才は早死にする”をまさに体現してしまった、早すぎる57歳での死。そんなプリンスが頂点を極めた代表作中の代表作が、「パープル・レイン(Purple Rain)」。紫がトレードカラーのプリンス自らが主人公を演じる、彼の半自伝的な青春映画。ミネソタ州ミネアポリスで、バンド「ザ・レヴォリューション」を率いるギッドが、両親の不和やバンドの人間関係に悩みながら、スターを夢見るアポロニアと出会い、人間として、ミュージシャンとして成長してゆく。クライマックスでは、映画と同名の「パープル・レイン」を熱唱し大団円に。同曲で1984年のアカデミー歌曲・編曲賞とグラミー賞を受賞し、プリンスは黄金期を迎える。

我等(がとう)あり:美大時代に映像制作を学び映画にはまる。今はなきミニシアターに足繁く通い、又、近所のマニアックなレンタルビデオ屋の常連となり、ビスコンティ、フェリーニ、グリナーウェイ等を次々に制覇。好きな映画は「地獄に堕ちた勇者ども」「ひまわり」、好きな俳優は、マルチェロ・マストロヤンニ。

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME2016年6月号)」に掲載されたものです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com