「正しい」ではなく「楽しい」でいこう

 

「正しい」という言葉。これは非常にくせ者で色々な場面で悩まされます。人にはそれぞれの価値観があり、その人にとっての正しさを持っています。喧嘩をして言い争っている人の話を聞くと、どちらも正しいと思って話しているので、なかなか収拾がつかずに人間関係を悪化させてしまいます。

「正しさ」を相手に押し付けていませんか?

楽しい雰囲気を壊さない為にも、できるだけ正しさを相手に伝える会話をするのではなく「楽しさ」を意識した会話をしましょう。楽しくするという事は、相手との状況を良くする事も意識しなければ楽しくはなりません。自分の正しさだけを伝えるのではなく、相手の正しさも受け入れなければいけません。相手を受け入れる事で、相手も自分を受け入れやすくなります。そうすると、お互いが歩み寄り、居心地も良くなり、楽しさというものに変わります。お互いの意識エネルギーのバランスがうまく調和している状態とも言えます。「気が合う」という言葉にも言いかえれます(気はエネルギーを意味するのでお互いのエネルギーが合っているという事に)。親友や恋人など気が合う人を見つけたい人は、正しさよりも楽しさを意識すると、いい人が見つかるかもしれませんよ。

 

Rumi Yamamoto / CocoroNZ:五感セラピー、タロットカード、臼井式レイキ。クライストチャーチ在住。タロットカードリーディングやレイキ、エネルギー講座などを開催中。あなたの魂が求めているものがわかれば 人生無茶苦茶楽しくなります。web::http://cocoronz.jimdo.com/┃blog::http://ameblo.jp/fukuroutiki┃tel::03-343-3829  mob:027-279-8086

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME Vol.93(2017年12月号)」に掲載されたものです。

最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com