NO IMAGE

マッドマックス 怒りのデス・ロード(Mad Max:Fury Road)

 

前作から30年ぶり、ついに銀幕に登場。トム・ハーディが新たにマックスを演じる。砂漠化した荒野で人々は物資を巡って狂ったように争う。武装集団に捕われた一匹狼のマックスは、フリオサという女戦士と出会い、安住の地を求めて危険な砂漠横断を試みる。遥か未来の舞台設定だが、凶悪な武装集団がイスラム国を彷彿とさせて怖い。前作でティナ・ターナーが熱唱した「孤独のヒーロー(We Don’t Need Another Hero[Thunderdome]」は今でも圧巻。

Out of the ruins    瓦礫の中から、

Out from the wreckage     残骸の中から、

Can’t make the same mistake this time     もう同じ過ちを犯すことはできない。

We are the children     私たちはこども。

the last generation    最後のジェネレーション。

We are the ones they left behind    彼らに置き去りにされた・・

And I wonder when we are ever gonna change it

そして思う。一体いつになったら変えることが出来るだろう。

Living under the fear till nothing else remains

跡形もなくすべてがなくなるまで、私たちは恐怖の中で生きている。

We don’t need another hero    他の英雄は要らない。

We don’t need to know the way home    帰り道を知らなくていい。

All we want is life beyond the thunderdome

私たちが欲しいのは、サンダードームに行くことだけなんだ。

 

我等(がとう)あり:美大時代に映像制作を学び映画にはまる。今はなきミニシアターに足繁く通い、又、近所のマニアックなレンタルビデオ屋の常連となり、ビスコンティ、フェリーニ、グリナーウェイ等を次々に制覇。好きな映画は「地獄に堕ちた勇者ども」「ひまわり」、好きな俳優は、マルチェロ・マストロヤンニ。

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME2015年5月号)」に掲載されたものです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com