NO IMAGE

レディ・プレイヤー1(Ready Player One)

「レディ・プレイヤー1(Ready Player One)」

久々のエンターテインメント

超大作、銀幕に登場。

近年、シリアスな社会派ドラマを次々と発表し、巨匠の呼び声も高い世界最高のヒットメーカー、スティーヴン・スピルバーグ監督が『映画は娯楽』という原点に帰り、アーネスト・クライン原作のSF小説「ゲームウォーズ」を映画化。

映画館にいながら、まるでディズニーランドやユニバーサル・スタジオにいるような、めくるめく超リアル・アドベンチャー体験を体感できる。時は2045年の近未来、環境汚染や気候変動、政治の機能不全が原因で、地球上の人口の大半が荒廃したスラム街で暮らしていた。彼らはそんな世界から逃れるため、“オアシス”と呼ばれる仮想現実の世界に束の間の希望を求めて没入していった。御多分に漏れず、ウェイド・ワッツもオアシスに入り浸る若者の1人だったが、ある日、“オアシス”の創始者であるジェームズ・ハリデーの死が、これまで孤独に生きてきたウェイドの人生を一変させる。ハリデーは、仮想世界“オアシス”のどこかに隠した宝の卵であるイースター・エッグを見付けた者が、“オアシス”の所有権と、ハリデーが遺した莫大な遺産を相続できるという遺言を遺したのだった。“オアシス”では、想像したことがすべて現実となり、誰もが何にでもなり得る。さぁ、全人類を巻き込んだ、トレジャー・ハンティングの始まりだ!この映画のもう一つの楽しみは、80年代のサブカルチャーのキャラクターがそこかしこに出てくること。昭和世代には、イースター・エッグと共に、キャラクター探しも楽しめ、まさに一石二鳥の娯楽が堪能できる。

この記事は、ニュージーランドの日本語フリーペーパー「KIWI TIME Vol.97(2018年4月号)」に掲載されたものです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com