ヨガの練習中に感じる自分のEdgeについて|BEAUTY time

ここで言うEdge(エッジ)とはヨガポーズの練習中、又はポーズのホールド中に辛いなと感じる瞬間のことです。7月~9月の間YOGA RONGOで陰ヨガを教えてくれたドイツ人インストラクター、シギー先生は「自分のEdgeに辿り着いた時はそれを認識し、そこから先へチャレンジしてもいいし、一歩下がってもよし」とよく言っていました。チャレンジ精神をもって突き進むことも大事だけれど、一歩下がって肩の力を抜くことも大事。今の自分はどうしたいのか。自分のEdgeに出会ったときこそ今の自分をよく見つめるいい機会なのかもしれません。辛ければ楽になるように、楽であればその先へ挑戦してみるのもいいでしょう。すべての答えは自分の中に。!マリー 早苗(YOGA RONGO主宰) http://rongobackpackers.com/ja/

 

最新情報をチェックしよう!
>雑誌「KIWI TIME」について

雑誌「KIWI TIME」について

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。

ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します。

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com