CATEGORY

インタビュー

  • 2019年8月22日

後藤剛氏(Owner,Baker’s Diary)

オークランド中心地から車で約25分のローズバンクロード沿いにあるベーカリー「Baker’s Diary」。ジーンズを製造販売する会社での営業職から全く違う分野に踏み出し、成功を収めている日本人オーナーの後藤剛 […]

  • 2019年7月22日

「働く側から経営する側へ」朴木 充一朗氏

ケータリングサービスを主力事業として始められた「Ariake Five (NZ) 」。現在は、デイリーや食材店にお弁当や惣菜を届けるデリバリーサービス、そしてレストラン事業の「Masa Japanese Restaura […]

  • 2019年6月22日

「新たな課題と夢」山口ゆき氏

オークランド市のブロンズベイとポンソンビーに店舗を構える「ラーメン宝」。ブロンズベイにあるガラス張りでカフェ風の1号店が、最初は間借りから始めたと知る人は、少ないかもしれない。店舗拡大、2店舗目開店、フードトラックでイベ […]

  • 2019年5月22日

神代ブラウン典子氏(Simultaneous interpreter)

同時通訳者。各国代表が一堂に集う国際会議などで間違いが許されない極度な緊張の中、あくまでも黒子として話し手に合わせて同時に通訳していく姿は、職人そのものだ。オーストラリア在住で、オセアニア地域では数少ない同時・逐次通訳者 […]

  • 2019年4月22日

「焙煎、挽きたて、淹れたて」鹿野由吉氏

2018年12月、オークランド市オネハンガに開店した「Dear Deer Coffee roasting bar」は、メインの通りから一本奥に入った場所にあるビルの古いガレージを改装して作られた雰囲気のあるコーヒー専門店 […]

  • 2019年3月22日

「シェフからマネジメントする側へ」青木哲氏

季節の食材や地元のワイン、日本酒や同店オリジナルのビールなどを楽しむことができる和食レストラン「Musashi」。オークランドに3店舗とセントラルキッチンを兼ねた和食レストラン「Kojiro」の合計4店舗を運営するオーナ […]

  • 2019年2月22日

「選択肢がなかったからこそ」五十嵐 隆氏

2014年10月、ニュージーランドに「ビアードパパの作りたて工房」1号店がオープンした。同店は株式会社麦の穂(本社:大阪府大阪市)のフランチャイズの店。場所選びから店舗拡大に至るまでの話を、フランチャイズオーナーの五十嵐 […]

  • 2019年2月22日

「45歳、今しかない」谷向 秀信氏

2002年にオークランド市中心地に位置する場所に日本食レストランまさと(現在はBurger King 115 Queen St)を開店、9年後に一旦リセットした後、同じ飲食業ではあるがまったく違うラーメン店を開業、今年の […]

  • 2018年10月23日

”さらなる新しい教育の形に挑んで”大橋節子さん

教育の可能性に挑む NZと日本、二つの国の「ひとつのIPU」で ニュージーランド北島南部に位置する学園都市、パーマストンノース。市街から南に車を走らせ丘陵地を上がっていくと間もなく、新興住宅街が広がるエリアにたどり着く。 […]

>ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME」

ニュージーランドのビジネス系無料雑誌「KIWI TIME」

2010年創刊。雑誌「KIWI TIME(キウィタイム)」は、K&J MEDIAが毎月発行するビジネス系無料雑誌です。ビジネスに関する情報やインタビュー、仕事の息抜きに読みたくなるコラムが満際です。ニュージーランドで起業している方や起業をしようと考えている方を応援します

CTR IMG
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com